即日融資の意味

消費者金融のようなお金を借りる所では、即日融資という言葉がよく出てきます。

 

即日融資とは、申込んだその日の内にお金を借りられるという意味です。

 

カードローンではカードを使って借入れや返済を行いますが、カード発行、もしくは借入れ間にでは日数がかかる場合があります。

 

例えば申込みをした後、審査結果が3日後に知らされ、その日の内に契約手続きを結び、1週間後にカードが自宅に届くとします。

 

これだと自分がどんなに急いでも、お金を借りるまで10日はかかってしまいます。

 

即日融資対応ならば、申込んでから審査結果を受取り、契約手続きを結んでお金を受取るまで、全て1日で完結します。

 

急いでいる人でも申込んだその日に問題を解決できます。

 

即日融資に対応している消費者金融の1つにプロミスがありますが、審査時間も最短30分と短いので、スムーズに手続きを進めれば申込みから1時間程度でお金を受取れます。

 

口座振込が可能な15時前ならインターネットで手続きが完結しますし、15時を過ぎていても、三井住友銀行など一部金融機関の口座を利用するか、契約機でカードを受取れば、即日でお金を受取れます。

 

本当に急ぎでお金が必要であれば、即日融資に対応している所で申込みをしましょう。
プロミスは東京都で即日融資に対応をしています